FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋愛について2 
2008.11.26.Wed / 11:02 
by さららsarala



ライブドアの方にもここと同じ記事をアップしてます
とんずら夫婦(ライブドア)



なんか微妙に好評だったようなので
続きというか、もう一度恋愛についての記事を書いてみようと思います。







ゲーム全く関係ありません。
タルネタでもありません。

恋愛についていろいろ考えてみました。
いや、結婚してるからって浮気とかではなく。
過去とか振り返ってみたり。


超くだらない話ですが、
そういうのがお好きな方だけどうぞ。



いや、ホントにおもしろくないから読まないほうがいいと思います。
読んでからの文句は受け付けません^^^





↓ ブログランキングに参加してます。
    がんばって更新するのでクリックお願いします!Σd(・ω・´。)

FC2 Blog Ranking

人気blogランキング

たぶん、こういうことについて書くと、
いろんな意見があると思いますが
ここはひとつ、
これはわたし個人の勝手な考え方だということを
ご了承いただきたいのです。


そこのところ、よろしくお願いします。



なんとなく、わたしに対するイメージがかわるかもしれないですが
見る目かえないでください(つД`)

(いや、全然内容は普通なので安心して読んでください。
 危ない内容ではないですw)



この話はノンフィクションです。

メモっていたわけじゃないので言葉が多少違うところはありますが
おおまかな話の筋は本当にあった内容と全く同じです。



では、了承してくださった方だけ、続きをどうぞ。












前回の恋愛についての記事にコメントをいただきました。




「肝心なところがない!」と( ´_ゝ`)







「みずきさんってこういう人だったんですね」とか
みずきに関するコメントもいくつかいただきました。


FF記事なんかを書いていると
みずきの発言はあまりにもシモネタとかアホな発言が多くて
みずき人気がかわいそうなことになっているので
ちょっとはいいところも書いてあげようと思って書いてみたのですが。




わたしに関するコメントは1つもありませんでした。
なんとなくわたしのイメージかわるかなぁと思ってあれだけ本文の前に
忠告をしておいたのですが!

なんだ、わたしがワガママだってバレてたのか( ´_ゝ`)





結婚する前に家族に言われた言葉。


「みずくん、騙されたのか・・・」
「みずくん、大丈夫・・・?」
「みずくん、かわいそう・・・」

普通、逆じゃない?!
実の娘や妹であるわたしを心配するもんじゃないの?!



まぁいいんですけど(⊃Д⊂)









「高校卒業してからどうなったのか教えてください」というリクエストもいただきました。
大学にいったとか就職したとかそういうのを知りたいと。








いろいろひっくるめて高校の頃からのことを書いてみようと思います。

すべてのことは書けませんので多少端折ります。
あんまりくわしく書くとわたしの年齢がバレるな・・・w




それでも話すと長くなるかもしれないですが・・・









付き合ってすぐ、わたしとみずきはペアリングを買った。


買ったのは10月。

そこから寒い冬になり・・・
縮こまった指から指輪はスポスポ抜けるようになった。


わたしは、いつも落とさないように気をつけていた。

手を振ると飛んでいってしまうこともあったので
しっかりにぎるようにしていた。

そして・・・




指輪をなくしたのは、みずきの方だった。


ものすごく謝られた。
電話の向こうですごく謝られた。


ペアリングは、はじめてみずきと一緒に買った物だった。


みずきが、「俺が浮気なんかしてないと安心出来るように・・・」と
アドレスを教えてもらってメールをやりとりしていたみずきの大学の友達から
メールがきた。

「あいつは泣きそうになりながら必死に探してた。
 車の中も道路も、その日行ったところすべて探してきた。
 だから、もう許してやってくれ」


わたしは怒ってるわけじゃなかった。
なくした物はしょうがない。

ただ、はじめて一緒に買った指輪がなくなったことがさみしかっただけ。








次にみずきと会ったとき、またペアリングを買った。


今度はなくさないように・・・と
みずきは指に食い込むほどキツい指輪を買った。










クリスマス。
みずきから小包が届いた。


あけてみると・・・
プラチナに小さなダイアのついたネックレスだった。

高校生のわたしにとってすごく高価なもの。
母は「だまされてるんじゃないの・・・?」と心配していた。

体育の時間以外、肌身離さずつけていた。












わたしは高校生の頃から、
週に1度、日曜日だけ大阪市内の養成学校に通っていた。

舞台とかお芝居の学校。
(歌手コースもある)

一緒に舞台をやった子でテレビCMに出た子もいるようなとこ。



高校を卒業してからも週に1度通っていた。









高校を卒業してから
わたしはコンピューターグラフィックスの専門学校に入り、
大阪市内で1人暮らしをはじめた。


パソコンで絵を描く学校だけど、
パソコンを使った授業は週に1回だけ。


紙を切って絵を描いたり
ポスターカラーで塗ったり
黒板に向かって話を聞きノートを取る理論の授業もあった。










専門学校の入学式の日、駅で声をかけられた。


たいてい、素通りか「ごめんなさい」で諦めてどこかへ行くものだけど
その人は何度も戻ってきた。

「ごめん、やっぱりもどってきた」

何度も断ったけど、そのうち申し訳なくなってきて
携帯番号を教えた。




そのことでみずきとものすごいケンカをした。


そりゃそうだ・・・と思い、男にメールの返事をするのをやめた。

すごくいい人だったけど。
わたしが返事をしなくてもたまにメールをくれたけど。

全部ムシして、数ヵ月後にメールは来なくなった。









専門学校で、ユキという友達ができた。

ユキとはとても気が合い、常に一緒にいた。
授業を一緒に出て、授業を一緒にサボって
一緒に街をブラブラして。
家に帰ってもどっちかの家にいりびたっていた。


みずきが大阪にきても3人ずっと一緒だった。

3人でみずきの家にも行ったし
3人で映画や動物園、温泉にもいった。











ユキと学校帰りに駅前の占いにいった。



普通に「そこらへんのおばちゃん」という感じの占い師。


みずきとのことを占ってもらった。
相性はそこそこいいらしい。


「4月にケンカしませんでしたか?」
と言われた。

4月と言えば・・・入学式が4月。
あの日ケンカしたなぁ・・・と思い出す。


占いって当たるのかな・・・と思っていると



最後に
「まだ若いし、別れますね」
と言われた。



それは占いではなくあんたの予想だろう、と思った。






悔しいので、隣の占い師にも占ってもらった。



さっきのおばさん占い師と同じように
相性はそこそこいい、とかいろいろ言われた。


「他に聞きたいことはない?」
と聞かれ

中距離恋愛だったわたしは

「大阪にきてくれますか?」
と聞いた。


タリスマンをいっぱい身につけてジャラジャラしたお姉さんは
サイコロを振りはじめた。

そして何か結果が出たらしい。


「大阪ではないようです」

残念・・・。

「でも、願いは叶う と出ています」



さっきのおばちゃん占い師に言われたので

「別れますか?」
と聞いたわたしに、

「彼、すごくいい人でしょう?大丈夫」
と、占い師が言った。







数年後、大学を無事卒業したみずきは
兵庫県にある社宅に入り、
そこで一度もふとんを広げることなく
大阪市内のわたしの部屋で一緒に住むことになる。










専門学校に入学して2ヶ月。




月曜日~金曜日は授業。
そして専門学校には鬼のような課題があり、徹夜もしばしば。

金曜日に授業が終わればそのまま、みずきのいる北陸へ直行。

日曜日の早朝に大阪に帰ってきて舞台の練習。




そんなことを繰り返していたわたしは、
だんだん自分が何をしているのかわからなくなってきた。



ユキと2人で学校をサボることが増えた。

はじめは代返を頼んでいた授業もそのうちどうでもよくなった。



そしてユキとわたしは、全く学校に行かなくなってしまった。







わたしは、大阪の家をそのままにして
みずきの家に転がり込んだ。



その間、ユキが何をしていたのかはわからないけど、
わたしは週に1度は舞台の練習のために大阪に帰った。







母が大阪の家にきてくれたことがあった。


みずきも一緒に大阪にいたので、
みずきにはみずきの男友達の家に泊まってもらった。






夜、ユキに呼び出され
母に「ちょっと行ってくる」と、夜の梅田へ向かった。

(梅田=大阪駅と思っていただければいいです。)



ユキを待つ間、
チャラいお兄さんや、スーツを着たおじさんに声をかけられた。

ほんの10分ほどの間に数人。

夜の梅田は昼とは違うと思った。










「恋愛について3」に続く。




みなさまの過去とか恋愛観とか
よかったら・・・ですが、管理人のみ閲覧コメントでもいいので
コメントしていただけたらうれしく思います(*'∇'*)




↓ ブログランキングに参加してます。
    がんばって更新するのでクリックお願いします!Σd(・ω・´。)

FC2 Blog Ranking

人気blogランキング





みずきのブログ

コメントしてあげると超よろこんで更新します(・∀・)



フレの小説
勝手にイラストを描かせていただいてます。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト恋愛について2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みずき&さらら

Author:みずき&さらら
FF11 in Shiva鯖。

Profile

Profile

コメント

コメントありがとです(*'∇'*)

広告や荒らしと判断した場合は削除させていただきます。
ご了承ください。ヾ(・ε・●)
カウンター


2006.7.31
リアルタル。



カテゴリ
アーカイブ
CopyRight 2006 【とんずら】夫婦ε=ε┏(●´Д`●)┛ゲーム系 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。